地球がまるかった日

いつかあったような...

19 0

10分 (5,671文字)

あらすじ

わたしの書いております 詩や創作短文は 井伏鱒二「黒い雨」 高村光太郎「智恵子抄」 そして 金子みすゞさんの詩に わたしのこころが 揺さぶられて そして書き綴ったものです 時には童謡っぽく ときにはメ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品