「ほんと、俺は馬鹿ですよ。けど新撰組はもっと馬鹿です。」

憂煕

歴史・時代 休載中
21分 (12,170文字)

2,492 67

あらすじ

ただ 笑顔が欲しかったんだ。 大切な人と、笑い合えたら どんな幸せかなって ただ。小さな夢を見た。 俺が笑ってるんです 有り得なかった事なのに 悲しいと虚しいが一緒に感じる

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品