愛しき
560スター 607PV

作品説明

真冬の夜 土砂降りの雨の中 捨てられた君。 まだ子犬だった…… 君は雨に濡れ小刻みに震えてた。 他の犬に懐いた事のない 彼が見つけてくれた。 ……クゥーン、クゥーンと鳴き 彼は

感想・レビュー 0件

感想・レビューはまだありません

この作者の他の作品 59件

もっと見る

その他情報

公開日:2011/7/30

更新日:2011/7/30