小説 2021/4/15 発売

たった一言がきっかけで、灰色だったユイの周囲は輝きだした……
空色DAYS

空色DAYS

原作を読む
しゃべるのが苦手なせいで孤立してしまい、2年の途中で高校を転校したユイ。 新しく入ったクラスはみんなが優しい奇跡のクラスで、 人気者のミネくんにバンドに誘われたユイは、ボーカリストとして力を発揮していく。 クラスメイトたちとは仲良く、そしてバンド仲間もでき、夢みたいな学校生活を送っていると、 ユイは奇跡のクラスにはある過去の出来事があったことを知る。 それはユイをバンドに誘ってくれたミネくんに深く関係していて…… 1日1日を大切に生きねばと思わせてくれる、10代のきらめきがつまった感動の青春小説!
発行:ポプラ社
定価:748円
Amazonで購入する