自己紹介

オツムの中身はティーンエイジのようなアホ全開のまま、無意味に年齢だけ重ねてきてます。 現代物と言いつつ、ビミョ〜に昭和臭のするグダグダなコメディと、ファンタジーと称した、ラブラブハッピーエンドな恋愛物