浦たつる

これは名作ですね……。

シリーズ3作全部読みました。 主人公の肇は、ゲイアプリ片手に誰とでも身体を重ねる奔放な男。しかし節操のない変態さん……とみせかけて、義兄のユウジへの純な感情だったり、同僚のアリサへの戸惑いだったり、
2件
浦たつる

映画のよう

主人公・章を取り巻く環境、人間関係が解り、物語が転がり始めてからはもう、ページをめくるのがワクワクしました。 ファンタジー要素もありつつ、どこかノスタルジックで不思議な世界観。映像で見たくなるような、
1件

この作品は非公開になりました

浦たつる

まさに世にも奇妙なお話

グロテスクでありながら、ところどころにユーモアが散りばめられていて、とても面白かったです。 寝る前やスキマ時間に、毎日一話ずつ読むのに最適でした。 オススメされているセクサロイド戦争や、宗教戦争団地
1件