このページのリンクアドレス

エブリスタ

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第17回 「透明人間になってしまったら…」

SNSで特集情報をお届けします!

5分で読める短編小説シリーズ

イベント名

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第17回 「透明人間になってしまったら…」

スケジュール

■募集期間
2016年1月27日(水)11:00:00 ~ 2016年2月23日(火)23:59:59

■結果発表
中間発表:なし
最終結果発表:2016年3月下旬

大賞(賞金3万円+選評)1作品
準大賞(賞金2万円+選評)1作品
入賞(賞金1万円+選評)1作品
佳作数作品(選評)

募集内容

新作限定! 初心者大歓迎! 三行だけでも、中編小説でも、妄想を炸裂させた文章ならなんでも応募できるコンテスト、第17弾です。

今回のテーマは

「透明人間になってしまったら…」

です。

・透明な体を利用して、あの子の着替えを覗こうとしたら大変なことに…
・職員室に忍び込んで試験を先にカンニングしたら思わぬ事件が!?
・誰にも気付いてもらえないのは寂しすぎる…


妄想の基本!?
透明人間になって行動した結果、どんな結末が待っていましたか?
便利な能力?それとも実はとんでもなく厄介な能力?
そんな透明人間にまつわる妄想を文章にして投稿してください!

上位3作品には賞金+編集部からの選評!
また、上位30作品を結果発表ページでご紹介させていただきます。特に優秀な作品には、選評をつけさせていただきます。

応募要項

・公開状態の新作(募集期間内に新規投稿された作品)
・分量は100文字(三行程度)~10000文字
※上記2項目に沿っていない作品は選考外となります。
※完結していなくても構いませんが、選考において締め切り時点での完成度も評価の対象となります。

応募条件

・シリーズ設定されている作品も、エントリーされた話のみが対象となります。
・E★エブリスタ上での有料作品・無料作品のどちらでも応募可能です。
・エブリスタ内の公式イベントや、他サイト等の文学賞に応募中の作品・過去に応募し受賞した作品は選考対象外とします。
・応募締切り後の作品編集可。
※ただし、審査は、締め切り時点2016年2月23日(火)23:59:59のデータで行います。

応募受付

応募するにはログインしてください。

ログインする

次回予告

次回の妄想コンテストは今回と平行する形で2016年2月10日(水)より開催いたします。

みんなのコメント

Twitterの反応

消えて見つけたもの

小説 その他

消えて見つけたもの

そら

【自由】の先に見えたものは…

完結

7ページ

Throughできません!

小説 SF

Throughできません!

天ヶ瀬 燕

完結

16ページ

井草家殺人事件

小説 ミステリー・推理

井草家殺人事件

第1話

五丁目

完結

20ページ

妄想コンテスト短編作品

小説 その他

妄想コンテスト短編作品

知らなかった真実

海岳 悠

笑いあり涙ありの作品

完結

8ページ

超・妄想コンテスト短編集

小説 その他

超・妄想コンテスト短編集

二つの薬

色部 耀

怪しげな露店商から透明薬と惚れ薬を買った。

完結

7ページ

小さな世界

小説 その他

小さな世界

夏梨

作品準備中

完結

4ページ

選考結果発表

今回もたくさんのご参加、ありがとうございました! 透明人間といえばちょっとコメディータッチのホラーが定番ですが、透明人間になってしまった悲しみや苦しみ、そして家族との関係を描いた読み応えあるヒューマンドラマも多く集まりました。透明人間になったその後を深く掘り下げた短編たち。お楽しみください!

大賞(賞金3万円+選評)1名

透明人間は今日も先行き不透明

小説 ラブコメ

透明人間は今日も先行き不透明

著:菊池 策

選評:

日常の中に透明人間が溶け込んで何事もなく生活している様子がディティール細かく生き生きと描かれており、ちょっと奇妙だけど楽しい世界観になっています。新田くんがいいキャラで、読んでいて好きになれる人物でした。最後の××シーンにはキュンとさせられること間違いなしです。

準大賞(賞金2万円+選評)1名

百薬草~赤か青か

小説 その他

百薬草~赤か青か

百薬草~赤か青か

著:五丁目

選評:

緊迫感溢れる文章をハラハラしながら読んでいくと…。短い中で急転直下の展開を見せてくれます。多くは語らず、とりあえず読んでみて! と人に勧めたくなること請け合いの作品です。

入賞(賞金1万円+選評)1名

超・妄想コンテスト集

小説 大人の恋

超・妄想コンテスト集

いつか来る日

著:haori

選評:

老夫婦の会話に出てくる透明人間。こんな年の取り方ができたら幸せだろうな、と思わされます。心が温かくなる作品です。

佳作

一奇当選シリーズ

小説 ホラー・オカルト

一奇当選シリーズ

透明人間当選

著:さるですが。

選評:

透明人間になったらこんなことをしてみたいな、という欲望に忠実になった結果…。軽快な文章なので何気なく読めますが、最後、底なしの欲望が行き着く先にゾッとさせられました。

短編集

小説 ミステリー・推理

短編集

五臓六腑に染み渡る

著:和久井要@夏が近づいている(^_^;)

選評:

透明人間になってしまった主人公に提示される3つの選択肢。その選択肢それぞれのメリットとデメリットが絶妙で、どれを選ぶことになるのかハラハラさせられました。短い中にたくさんの展開が詰まっていて夢中で読めました。オチまで読むともう一押し、主人公の心中のドロドロが見たかったようにも思います。

透明人間になるまでに

小説 ミステリー・推理

透明人間になるまでに

著:柚木とわ

選評:

最後にガラリと変わる世界観が面白いです。そんな中でも二人の愛情が変わらないからこそ、より哀しい…そんな作品です。

私色に、染めろ

小説 学園

私色に、染めろ

著:misako

選評:

他人から見た自分と自分らしい自分の狭間での苦しみ。思春期ならではのそんなもどかしさが丁寧に描かれていて、くすぐったくもあり共感も覚えました。

優秀作品