このページのリンクアドレス

エブリスタ
虚色けせらせら

小説 青春・友情

虚色《Sorairo》けせらせら

虚色けせらせら

和久井要@花粉症、もう少しの辛抱(汗)

(3)

借金返済の為、あくせく働く日々。バレルわけにはいかない。

連載中

568ページ

更新:2017/04/26

説明

 市川空良《いちかわそら》は、都内に住む17歳の高校生。学校に通う傍ら、モデルをしている。フワッとしたセミディヘアに、ニーハイを履き、短めのスカートがトレードマーク。
 しかし、実は男だという秘密を抱えている。心だって男なのだ。可愛い女の子の彼女だって欲しい。でも、その秘密はバレるわけにはいかない。バレてしまえば、モデルを続けていけなくなってしまうから。
 親の作ってしまった借金があった。それを二人の姉とともに返済しなければならないのだ。


表紙画像は
[URL : http://free-photos.gatag.net/]
ID: 201403051900
著作者: 采采蠅
モデル:雅吟
画像 No.7を使用

この作品のタグ

作品レビュー

和久井要@花粉症、もう少しの辛抱(汗)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント