このページのリンクアドレス

エブリスタ
名は体をあらわす?

小説 恋愛 大人の恋

妄想コンテスト(恋愛シリーズ)

名は体をあらわす?

二条 光@主催イベあり。参加者求む

(3)

超・妄想コンテスト「『ごめんなさい』というセリフを使って書こう」参加作品

完結

19ページ

更新:2017/03/20

説明

天国のおばあちゃん!
あなたにつけてもらった名前に反するようなことをしてもいいでしょうか?

……うん、いいって言ってくれてるっぽい。

ん?
うん、まだ死んでないんだけどね。

この作品のタグ

作品レビュー

あおい 千隼
あおい 千隼さん
【作品】名は体をあらわす?についてのレビュー

ネタバレ

レビュー失礼致します。

学生時の想い出に輝くひとりの青年。
主人公はひとの妻という立場でありながら、想い出の彼と密通を謀ろうとし―――

というような流れですが……
始終テンションMAXの二条節が、余すことなく炸裂しております。

気づけば最後のページまで読了致しておりました。

ことある毎に登場する主人公の祖母。
彼女の死を悼みながら、ですが長寿家系故に現今まだ長命記録更新中。

祖母を憐憫に思いながらも、ストーリーは主人公の忠実なる欲を満たすが如く進みます。

主人公の善き理解人でもある夫は、とても優しい温厚篤実なかたです。
夫の許しを得た主人公は、憧れの君へ逢いに、いざ夜の街に乗り出しました。

想い出というのは、思い返すからこそ尚も色鮮やかで美しい……
このお話は、ある種の教訓にも似た感慨を、読了後に胸裡へと抱かされます。

少年は青年へ、青年は……
主人公の懐旧の念はしかし、フェードアウトしてゆくのでした。

『ごめんなさい』
最後のページ描写は、とても可愛らしくまとめられております。
イケナイことをコミカルに、また愛らしく表現する二条さんの手腕が光る、素敵なお話でした。

有り難うございました。

もっと見る

2017/03/23 03:40
コメント(2)

二条 光@主催イベあり。参加者求むさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント