このページのリンクアドレス

エブリスタ
花屋の倅と寺息子。

小説 ホラー・オカルト

花屋の倅と寺息子。

葛来 奈都

(10)

共通点は"幽霊が視える" ※番外編更新終了。修正期間中。8月10日 3巻発売。

完結

1042ページ

更新:2017/08/18

コメント:8月10日 3巻発売。どうもありがとうございます! ※不定期更新(1章書き終えたら完結にしてます)

説明

※新作短編[リンク]完結

※弟・瞑の話はこちら[リンク]

※ただいま新作鋭利制作中。
→詳しくは2017.08.06分作者コメント欄にて。

【お知らせ1】
SKYHIGH文庫について[リンク]
→9月9日、無事発売されました。
→3月10日、2巻発売。
→8月10日 まさかまさかの3巻発売です。
下記のAmazonリンクで詳細に飛べます。
公式Twitter(@SKYHIGH_BUNKO)
公式HP(http://skyhigh.media-soft.jp/)
こちらでも情報が公開されております。

※公式サイトで「立ち読み」ができます。
この時点でかなり加筆されているのがわかると思いますが、ぶっちゃけ文字数倍以上増えてます。
→その代わり、こちらは作者が好き勝手書いてます。
(詳しくは9月1日分コメント参照)


【お知らせ2】
鳴海藤也様に瞑、燿、流花を描いてもらいました。[リンク]
素敵な絵をありがとうございました。




柄沢 悟(からさわ さとり)
僧侶の息子。
高爪 統吾(たかづめ とうご)
花屋の息子。

霊媒体質の2人が送る、ちょっと変わった日常生活。
※連作短編
2012年~

第一章:一年生編(1p~405p)
第二章:二年生編(409p~891p)本編完結
第三章:三年生編(895p~)番外編 ※不定期更新(書き終えたら完結にしてます)
更新情報はこちら[リンク]最新:2017.8.10


表紙:鳴海藤也様[リンク]
悟と統吾を描いて頂きました。[リンク]悟[リンク]統吾
素敵な絵をありがとうございます。

自分なりに死別と向き合ってみました。
作品を通し、少しでも何かを感じていただけたら幸いです。


* * *

【関連作品】
スピンオフ「絹子川奇譚」:弟 柄沢瞑の"非日常"[リンク]

キャラ設定、裏話、他[リンク]


【その他】
エッセイ「雑音と同じ周波数」:進捗状況、日常生活等[リンク]

ライトノベル「Mellow amber.」:旅人が滅びの街の過去を探る話[リンク]【完結】

「天使の100日間」[リンク]:転校生は、死んだはずの級友だった。

短編「ターミナル」:不思議な駅に迷い込んだ乗客と駅員の話※シリーズ物[リンク]

書籍化情報

書籍名:花屋の倅と寺息子 柄沢悟と滝峰村の逢魔時

出版社:三交社

発売日:2017/8/10

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

葛来 奈都さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません