このページのリンクアドレス

エブリスタ
スナッフオークション

小説 ミステリー

ガイアクロニクルシリーズ

スナッフオークション

秋トンボ

ネット空間では今年も殺人オークションがおこなわれていた。

完結

424ページ

更新:2011/09/28

説明

20代のサラリーマン坂本は、すでに両親を失い天涯孤独の身だった。

ある時、会社の天才プログラマー田辺先輩から、ネット空間でおこなわれている恐るべき犯罪を聞かされる。

一方警視庁では、ガイアクロニクル事件の後、息子が引き籠もりから抜けだした坂本刑事だったが、凄惨なニュースを苦い気持ちで見ていた。

完璧なセキュリティを持ったネット空間で、毎年おこなわれる殺人オークション。

その事実を知った青年の苦悩。

※コメント、レビューありがとうございました。

※ガイアクロニクルシリーズ(時系列順)

1.ガイアクロニクル[リンク]
2.スナッフオークション
3.ガイアシリーズ短編集[リンク]
4.ゾンビキング[リンク]

書籍化情報

書籍名:殺人オークション(2)

出版社:双葉社

発売日:2018/5/22

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

秋トンボさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント