このページのリンクアドレス

エブリスタ
天使の方程式

小説 ファンタジー

天使の方程式

犬神 澪弐

これはまだ、その男が天使と呼ばれた頃の物語

完結

178ページ

更新:2010/06/02

説明



ある男の物語。



その男は天使だった。


その男は天使という使命があった。


その男は天使という自分に疑問を持った。



その男は……





ある日を境に変わった。






―――――――――――――――



『運命の方程式』のスピンオフ作品です。


本編の運命の方程式の物語より過去の話となります。


本編を読んでいなくても、全然問題はありません。


こちらから読んで、本編を読んでも問題はないのでご安心ください


【お知らせ】

6/2 完結致しました。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

犬神 澪弐さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません