このページのリンクアドレス

エブリスタ
群青に靡く紫紺の灯

小説 恋愛

群青に靡く紫紺の灯

ベギラマ

「私は基本ノーパンだ」 「ちゃんと履いてください」

完結

447ページ

更新:2010/11/08

説明

俺は騎菜 乃斗。

私立高校に通ってる高校一年生。

特に部活をする事もなく友達とダラダラする日々。

しかしそんなある日あの人に出会ったんだ。

その人はクール、しかしそれでいてお茶目。

なんだか二重人格みたいな人。

今ここに新たなる物語が始まる。

主人公
騎菜 乃斗

ヒロイン
柳山 灯羅

「実は私・・・・・・」

「どうしたんですか?」

「眠る時は基本下着を着けないんだ」

「・・・・・・そうなんですか」

『ハーレム警報発令中!!』から灯羅ルートです。

それでは物語をお楽しみください。

この作品のタグ

作品レビュー

ベギラマさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません