このページのリンクアドレス

エブリスタ
あおぞらのにおい

小説 ノンフィクション

あおぞらのにおい シリーズ

あおぞらのにおい

キャン

(3)

本当の家族じゃないのに、施設のみんなは家族以上だった

完結

2148ページ

更新:2016/01/25

説明


私がはじめて
施設に預けられたのは

小学校2年生の秋だった。

この作品のタグ

作品レビュー

キャンさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません