このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

夢への旅路は荒野なれど

小説 恋愛

夢への旅路は荒野なれど

アトラション

孤独依存になってしまった少年の物語。

休載中

153ページ

更新:2012/06/01

説明

 白いはずの校舎が、寸前に旬を備えた夏蜜柑みたいな色に変貌していて少し眩しかった。

 そんな斜陽と校庭から砂埃ごと入ってくる風は、どうやら俺の視界を遮断したいらしい。

「夢路荒野、だな」
 憎らしくて、嫌いで嫌いな俺の名前。――その名を呼ぶな、と、俺はその名を口にした女を睨むつもりで振り返った。

 結論として、それは出来なかった。

 俺の視線を別の意味でくぎ付けにしやがったそいつは、堂々と続ける。

「貴様に青春の素晴らしさを教えてやる。だから逆に、私にも教えろ」
 それが、青春研究部との出会いだった。



 そうして始まった非常識な奴らとの日々。もう1度独りの世界を取り戻すため、俺のしょうもなくてくだらねぇ、だけど決して忘れられない日々が始まる。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

アトラションさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント