このページのリンクアドレス

エブリスタ
散歩する夜行性メランコリー

小説 ファンタジー

散歩する夜行性メランコリー

文令

夜行性の憂鬱を散歩させよう。[著:月影蒼夜]

完結

16ページ

更新:2012/04/26

説明

 
ある夜、青年は少女に出会う。

その少女は、一篇の詩を持っていた。その詩は、かつて青年が筆名「月影蒼夜」を用いていた頃に書いた、唯一の肉筆草稿だった。

 
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

文令さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません