このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

生態兵器アポロン

小説 ファンタジー

生態兵器アポロン

天樹 一

生物の能力を操る人種アポロン。彼は、世界を支配するために改造された生体兵器――。

休載中

4ページ

更新:2013/02/16

説明

【クレアヴァース】と呼ばれているこの世界。豊かな自然に恵まれ、星の数程の生体系が棲息している。そして、生体の種類は二つに分けられている。善の生獣と悪の魔獣。生獣は人間と共存できているが、魔獣は人間を支配し、年々【クレアヴァース】の人口は少しずつ減少していた。

だが、古くから生獣と魔獣を操っている二種類の民族がいた。一つの民族は音で生物を操り、一つの民族は力で生物を支配。二つの民族は隣国同士ながら対立していたが――ある時二つの種族の血を引く子が産れる――。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

天樹 一さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません