このページのリンクアドレス

エブリスタ
東京都幻想特区

小説

特区シリーズ

東京都幻想特区

真夜中真世

(10)

Drowning as it is dependent on the dream

完結

163ページ

更新:2016/06/06

説明

 

 《おめでとうございます!アナタはラクエンへのパスポートを手に入れました!》


 ……時は西暦20XX年――

 その時、爆発的な速度で日本中に広がり、巷を騒がせている一大計画──……

 【RTプロジェクト】によって東京都湾岸付近に設計された、新たなる区間──
 【東京都第24区・創幻-Sougen-】が舞台。

 《素晴らしい幻想を日常に》
 そのスローガンの希望通り。

 素晴らしい幻想のsystem【Tir na nog】と銘打たれた最新型programによる刺激的な非日常生活──

 抽選を行い、ソレに当選し、『パスポート』を手にいれ、日本全土より移住してきた、創幻区住民達は、夢と希望、幸福と快感……そして──長らく待ち望んでいた『楽園』を手に入れた。

 ――─だが、しかし……。
 そんな夢と希望と、幸福と快感のある『楽園』はたった数週間で、悪夢と絶望、不幸と堕落ある『地獄』へと豹変した。

 RTプロジェクトの……真の計画。

 【Tir na nog】を用いる創幻区住民……通称【被幻-ヒゲン-】と、この裏企画と【RTプロジェクト】の発案社であり発案者。
 【Babylon】より派遣されてきた、『解脱者』……通称【無幻-ムゲン-】
 この二大勢力による、【戦争】が勃発させられたのだ。

 これは──……
 その忌まわしき戦争から、約三年と五ヶ月後の物語である……。






※作中の人物、団体、ストーリーはすべてフィクションです。

※ストーリーに暴力・グロテスク・違法表現を含みますが、決してそれらの行為を推薦する物では無い事を申し上げます。

※処女作です。…その為、誤字脱字等ありましたら、是非ともご指摘お願い致します。

※表紙はYuki[リンク]様に描いて頂きました。

この作品のタグ

作品レビュー

真夜中真世さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント