このページのリンクアドレス

エブリスタ
笑顔が歪み弱者が嗤う

小説 ファンタジー

笑顔が歪み弱者が嗤う

ひぐらし

俺がその少年と出会ったのは……そう、あの奇妙な空間での事だった――コラボ小説。

完結

103ページ

更新:2014/04/09

説明

笑顔が気持ち悪い少年と出会った。
出会いこそ、そうだな……まぁ、主役と背景役……そう、背景役だ。それ程の差異があったな……まぁ、よくよく考えてみても俺が素晴らしい人間で、そのクソガキがクソガキたるゴミだというのは断言出来るな……。


今思い出しても、あのクソガキは俺から人生の道に迷わない為に色々な事を聞いていた筈だ……!!


やはり、俺の記憶力は流石だな。


ふ、聞きたいか? この俺の経験を。ならば聞け……ククク、あまり黄色い声を投げかけるな……惚れてしまう気持ちも分からなくはないがな。


◇◇◇


コラボ作品です。
朔蘭(放棄中)から咲久良さん作『最弱の転生者』[リンク]とコラボさせていただきました。

もうこんな馬鹿なキャラとコラボして下さった咲久良さんは素晴らしい方であり、その方が書いた小説ももちろん素晴らしいです。この方の作品も読んで頂けると、より一層この小説が楽しめると思います。


こちらはもう一つの『笑顔が歪み弱者が嗤う』[リンク]です。
耽美的な一人称で綴られる語られなかった表側の世界を楽しんで下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ひぐらしさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません