このページのリンクアドレス

エブリスタ
最期の夢

小説

海辺の街のマウラ

最期の夢

にゃんデッド

病んでるからこそハートフル

完結

34ページ

更新:2014/10/02

説明

 
---------------------――――


マウラは、真裏。まことのこころ。


---------------------――――



射夏真浦【いるか まうら】の心は、深く深く海に沈んだ。

一片の光も届かない暗闇の底で、いつか終わってしまう夢を見る。



大神玉串【おおかみ たまぐし】の心は、罪の刃に捕われた。

もがけども抜け出せない責苦と泥沼の中で、生きる事へとしがみつく。



八木桜花【やぎ おうか】の心は、いびつな形に変性した。

大切な部品が噛み合わなくて、でも捨てられなくて。



日辻ヒカル【ひつじ ひかる】の心からは、何もなくなった。

軽くなってしまった命という概念はしかし、それでも自分の全てなのだった。



---------------------――――


病んでるからこそハートフル。

壊れてしまった四人が織りなすのは、

そんなお話になる予定。


---------------------――――

2014/8/22 隣廼三庵
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

にゃんデッドさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません