このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

パラダイス・ロスト-1

小説 ファンタジー

パラダイス・ロスト

パラダイス・ロスト-1

峯みると

全ての世界は「パラノイア」で出来ている。

休載中

54ページ

更新:2015/11/07

説明

 この世界の名は〈パラノイア〉。

 人間を拒絶する世界〈パラノイア〉――


「元の世界に帰りたい」

 泣きながら座り込んだ由理花は、広大な砂漠の真ん中で、〈銃士〉ライツの手を握り締めた。

「ふぅん。んじゃ、一緒に来るか?」

 照りつける太陽を背にしたライツは、銃口から立ち昇る煙を「ふっ」と吹き消し、由理花ににかっと微笑んだ。

「そうだな。帰る方法が分かるまでは、ライツといた方がいいだろう。なに、もしエロいことをしようとすれば、私がライツを撃ち殺す。だから安心してついて来るといい、ユーリ」

 そして、ライツの持つリボルバーがそう言った。

「「撃ち殺しちゃうんだ!?」」

 由理花とライツが、驚愕した声をハモらせた――

 日本から来た少女、由理花は、銃士ライツとその相棒であるリボルバー拳銃ドグマと共に、〈多重迷宮世界パラノイア〉を駆け抜ける!

 

※表紙イラストは、カードゲームキャラのイラストなどを多数手がけている「ななしな」様からお借りしています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

峯みるとさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント