このページのリンクアドレス

エブリスタ
小児科医 周防 武の最後の恋

小説 BL

一途な恋シリーズ

小児科医 周防 武の最後の恋

瀬木尚史@相沢蒼依

(2)

親友に実らない片想い中の俺の前に現れた年下の高校生――運命の人は誰なんだろうか

完結

352ページ

更新:2018/09/15

説明

運命の人は実は2人いるらしい――1人目で人を愛することと失う辛さを知って、2人目で永遠の愛を知る――

そんなのは嘘っぱちだ。だって俺の場合、後にも先にも進まないのだから。

【ピロトークを聴きながら】に出てくる桃瀬の同級生で小児科医をしている、周防 武の物語。

※応援特典にしようとしたけど、思っていた以上に内容が濃くなりそうだったので、ピロトークの番外編として掲載しました(・∀・)

◎7/4 ピロトーク本編と連動・第二章はじまります。
 大きな挿絵はコチラ[リンク]
 ピロトーク:郁也さんと周防さん【ピロトークを聴きたくて】
 Love too late:おとしもの【小児科医周防武の手遅れの恋】
 上記の章が連動します(´∀`)

◎表紙設定したらバッチに出来るというのを教えてもらったので、
 早速設定してみました(・∀・)←今更www


◎8/1あまりの暑さに周防先生を雪男にしちゃいました。
 大きいイラストはこれ[リンク]

◎太郎が描いたイラストの大きいのは、
 これ[リンク]ツッコミどころ、
 満載の絵で(;´・ω・`)ゞごめんなさい

◎恋するキモチのイメージで表紙チェンジ(・∀・)
 ちょっとだけ加工して大きくしたのは、
 /コチラ[リンク]

 「これ、やるよ」
 「うひょ~っ! ヤるって言った、ヤるって言った!!」
  自分自身がエサである事も知らず、
  優位に立っているつもりの周防と、
  喜んでいる歩の温度差を示してます。
  故に――この恋は甘くない――

◎9/6 第3章連載始めました【募るキモチ】
 両想いになったふたりに新たなる試練が待ち受けております。

 ○加筆したところは多々あるのですが、とりあえずP40の遅すぎた恋心の高校生時代のモテモテ周防を大幅に加筆しました(9/7加筆済み)
 ○P133偽りの恋(太郎目線)も加筆済み(9/6)

〇告白のとき一緒に島へ【残り火2nd stage】[リンク]第3章:助けたいとリンクしています

〇進撃(いや喜劇…いやいや悲劇!?)の学会での周防が助けきれなかった患者の話【歪んだ関係】[リンク](ゲイバーアンビシャスへの再来前日譚)



この作品のタグ

作品レビュー

瀬木尚史@相沢蒼依さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント