このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ウェンズデイ・ノートの冒険

小説 ファンタジー

ウェンズデイ・ノートの冒険

■□■□

(11)

応援特典作りました。 ウェンズデイ・ノートは箒に乗れない魔女だった

休載中

131ページ

更新:2016/01/29

説明

素敵な表紙をアダスさんに[リンク]作って頂きました☆






この世界では稀に魔法力を持ち、使い魔を抱いて生まれてくる子どもがいる。


その子ども達は7歳になると、親から離され王国に7つある学園の何処かに入る。


子ども達は15歳になるまでしっかりと魔法を学び精霊と契約をして自然を操り、その後は王国の為に働く事を約束されている。


しかし、ウェンズデイ・ノートは使い魔ロロを抱いて生まれてきたにも関わらず、15歳になっても箒に乗って空を飛べない魔法使いだった。






相変わらず更新は適当ですがよろしくお願いします

この作品のタグ

作品レビュー

ワイン
ワインさん
【作品】ウェンズデイ・ノートの冒険についてのレビュー

ネタバレ

こんにちは、ワインです。先日はとてもためになるレビューをありがとうございました。仰ったことは作者の僕としても「そうなんだよ…」と頷いてしまうほど図星で、現在のんびりと修正中です(笑)


僕のレビューがためになるかは分かりませんが、精一杯やらせていただきます。50Pまで読んだ感想です。


さて、とりあえず誤字から、と思っていましたが、発見できなかったので次へ。僕は誤字がなかなか減らないので羨ましいです。


次にどうでもいいことですが、改行のときは1文字下げてから書くべきかと。内容には影響しないので、別に修正しなくてもいいことですが一応。


基本的な文章については言うことなしです。誤字脱字もないし、表現も豊かじゃないかな、と。


ただ、ラストの仕事の場面で特に目立ったのですが、解決までの流れがアッサリ過ぎた気がします。
あそこにはもっとページ割いて、もっと深く描いてもよかったのではないでしょうか。


あ、それと始まりのほうで世界観の説明が、おそらく短くしようとしてるんじゃないかと思うんですけど、ちょっと長いように思います。今すぐに関係しないことは極力省いて、必要なときが来たら説明するといいかな。

あと状況の説明についても。
氷の精霊の場面だったかな。3人くらいの生徒が被害の状況を述べているのですが、あそこがどうも説明的でした。

「…!」
「…!」
「…!」
彼らは口々に言った。

って感じではなく、例えば受け答えの形にするとか。それと、あんまり詳しく言わせないほうがいいかな。辛うじて逃げ延びた人から話を聞くならなおさら。死に物狂いで逃げてきた人が周りをよく見てるのも不自然な気がします。

「状況は?」
「○○が△△してる!」
「そうか!被害状況は?」
「分からない!でも何人も倒れてたよ!」
「○○がっ…!」
「もう分かった!お前たちはここから離れておくんだ!」

みたいな。あくまで一例ですけどね。


さてと、あとは細かい指摘ですので軽く読み流してくださいな。

全体的に句点が少ないような。もうちょっと区切ってはどうでしょ。

代名詞をもっと活用してはどうでしょうか。主語が同じだと分かっている文で、固有名詞を複数回使う必要はないと思いますので。

こんな感じです。お互いにいい作品を目指して頑張っていきましょう!

もっと見る

2015/08/15 17:05
コメント
深水慶太郎
深水慶太郎さん
【作品】ウェンズデイ・ノートの冒険についてのレビュー

ネタバレ

自作の更新ばかりに気を取られレビューが遅れてしまいました。すいませんッ!!自作が一段落ついたので早速レビューさせていただきます。

既にレビューに書かれている方がいるのですが自分も読んでる最中、児童文学のような印象を受け大変懐かしい気分になりました。

とは言え情景描写も心理描写も人物も凄く丁寧に描かれているので若い世代のみならず幅広い年齢層に受け入れられる作風だなと感じました。

世界観は昨今のファンタジーライトノベルによくある竜と魔法が存在するファンタジー学園物と劣等生主人公がいろんな冒険や経験を通して成長していく王道ストーリーなのですが、前述したように児童文学のようなソフトタッチのストーリー展開なので下手にシリアスでもなくラブコメ要素でもないので、そういうのが苦手な人も楽しめ、私のようなファンタジーを全く読まない人間でも抵抗なく読むことができました。


■□■□様は多種多様なジャンルの作品を執筆してらっしゃり自分も見習いたいと思う部分が数多くあるので尊敬しています。

これからも頑張ってください。応援してます!

もっと見る

2015/08/10 15:57
コメント(2)

■□■□さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント