このページのリンクアドレス

エブリスタ
【完結】Monkey-puzzle

小説 恋愛

【完結】Monkey-puzzle

星乃さゆ

(3)

年下眼鏡男子は、結構手強い。

完結

171ページ

更新:2016/07/17

説明

*:・'°☆7月10日新作を始めました。『128√e980』[リンク]*:・'°☆



※6月25日応援特典アップしました。



====

イベント企画会社で働く木元真理子は仕事は出来ても社内での人付き合いが下手な不器用女子。

同僚で、大人の関係を続けていた真田亨に出世も先を越されて、関係も終わりになって落ち込んでいた所に現れたのは、他の課から異動をして来た黒縁眼鏡男子の渋谷恭介だった。

確かに前評判通りに仕事はできるが、いかんせん軽い。事あるごとに強引に口説こうとする彼を振り切れず、戸惑う真理子。

だけど、真面目に仕事をこなし、何かと自分を気にかけてくれる渋谷を少しずつ認める様になって…

そんなある日、起こった出来事。


『ねえ、俺の事好きなんでしょ?』


やっぱりこんなヤツ、あり得ない!


※6月9日の新作セレクションに掲載して頂きました。ありがとうございます!


※このお話に出て来る、樹とねっきーのお話もアップしています。
『野獣に恋するヘタレちゃん』[リンク]

※このお話に出て来る佐々木さんと雪ちゃんのお話もアップしています。
『キミにつたえたいこと』[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

沢市さとみ
沢市さとみさん
【作品】【完結】Monkey-puzzleについてのレビュー

ネタバレ

おばさんじゃない、でも若いとも言い難い。何事もにも責任感が強く、仕事と恋愛の両立にある意味で失敗してしまった不器用ピンヒール女子、木元真理子の部署に、口が達者なイケメン眼鏡男子、渋谷が異動してきたことにより、オフィスラブが展開されていきます。

渋谷は時折真理子を知っているようなことを仄めかし……彼のミステリアス性と押しの強さに真理子は彼に惹かれていく。

という、一見無条件にスーパーダーリンに見初められる玉の輿系か?と思わせて、そうじゃありません。実は裏側では真理子の態度に一喜一憂している子どもみたいな渋谷がいて、ヒロインがイケメンにドキドキするお話というよりは、タイトルがモンキーパズルであるように、この物語はどちらかというと「恋愛に苦戦する男の子」がメインテーマだなと感じました(違ってたらすいません)

既に完成された大人女子、難攻不落の真理子に勇猛果敢に突っ込んで、時にドSにセクシーに、時に甘えて素直に頑張る渋谷という青年がとても魅力的に描かれています。
真理子のキャラも、女性ならば共感できる部分が多いのではないでしょうか。ピンヒールを履いて背伸びする女子に、ガラスの靴ならぬフラットシューズを履かせる王子様、素敵です!
眼鏡もただのイケメン強調アイテムではありません、ちゃんと全てに理由があります。そのあたりの謎も楽しみながら読めます。

さらに仕事内容もきちんと恋愛と絡めて動かしており、まさにオフィスとラブの両立。脇役がいいキャラしておるのです。目立った悪人がいないところもホッとしました。

ちなみに、渋谷の友人、真理子の知人のスピンオフも短編で書かれているのでそちらもおすすめ!

毎日毎日楽しみに読ませていただきました、終わるの寂しいです。最高の胸キュンありがとうございました☆そして何より、完結おめでとうございます!

もっと見る

2016/06/25 13:55
コメント(3)

星乃さゆさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント