このページのリンクアドレス

エブリスタ
在りし日の幻に

小説 ホラー

短篇小説有ります。

在りし日の幻に

あかだまからし

妄想コンテスト「その奇妙な店は、」から始まる物語 参加作品

完結

17ページ

更新:2016/10/18

説明

妄想コンテスト「その奇妙な店は、」から始まる物語 参加作品


「いらっしゃいませ。ようこそ幻日亭へ」


その奇妙な店は、細い路地を入った突き当りにあった。
黒檀の扉を開いた客人を出迎えるのは、幼い頃に憧れた“誰か”の顔をした店主と白髪の給仕。


「当店ではお客様の望みを叶えるため、あらゆる“幻”を提供しております」

迷・錯・夢・妄・虚――――それぞれの「幻」を求める者達に、幻日亭の扉は今日も開かれる。


「あなたの望みは何ですか?」

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

あかだまからしさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません