このページのリンクアドレス

エブリスタ
追憶の桜

小説 恋愛

追憶の桜

如月 凜

「桜」イベント投稿作品

完結

29ページ

更新:2017/02/13

説明

小さな町で珈琲店を営む雅子。
雅子の店の傍に立つ大きな桜の木を、毎年、ある年老いた親子が見に来る。
97歳になる父親の勉にとってその桜は、亡くなった妻・春子との想い出を呼び起こすものなのだと言う。
息子が語るのは、そんな両親の、遠い遠い昔の想い出だった。

※物語中の設定はフィクションです。実際の物とは史実・時代設定等、異なりますのでご了承下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

如月 凜さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント