このページのリンクアドレス

エブリスタ
霊感のある神主サマ

小説 ホラー・オカルト

霊感のある神主サマ

胡夏

(5)

除霊専門の神社!?俺、聞いてない!神主視点から書く現代ファンタジーホラー小説!

連載中

272ページ

更新:2017/10/05

説明

霊感があることを隠し通してきた主人公が奉職した" 超難関 "と言われている神社は、表向きは「厄祓い」、裏では「邪気祓い」という除霊専門の神社だった。
日中は「参拝者」にご祈祷を行い、夜は神様の力を借りて「此の世ならざるモノ」を祓う。
神主としての日常の中で「人」と「此の世ならざるモノ」との出逢いを繰り返す。
神主とは何か、どうあるべきなのか。
そんな疑問を持った主人公の世界が少しずつ広がっていくお話。


この作品のタグ

作品レビュー

胡夏さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント