このページのリンクアドレス

エブリスタ
調停官ペパーの失恋簿(解決簿)

小説 SF

調停官ペパーの失恋簿(解決簿)

知恵沢絵里クラプトン

(3)

彼女の武器は愛だ。

完結

486ページ

更新:2018/04/26

説明

小さなせつなさと、大きな陰謀。   
そして、人類最大のミステリーを解明!
ちょっと泣けて、ちょっと笑えて、そしてちょっと考えさせられる。
ライトに読んで、骨太なインパクト!

調停官ペパーは美人じゃないけれど、出逢うイケメンに横恋慕。もちろん結果は……。そんな彼女は、知らず知らずのうちに人類存亡の危機迫る巨大な陰謀に巻き込まれる。さらに、人類最大のミステリーへと……。
現代社会(日本)の抱える問題をファンタジーのカタチでお届け!


この作品のタグ

作品レビュー

東堂薫
東堂薫さん
【作品】調停官ペパーの失恋簿(解決簿)についてのレビュー

ネタバレ

読了しました…
とても感慨深いです。

衝撃のラストでした。
なんというか…いろいろ、つらいことはあっても、最後にはヒロインの笑顔でしめくくられるーーそんなラストを想像していただけに。

でも、あの場所がステラにってことは、ペパーは?
助かるの?
助かってほしいなぁ。一読者として。

とはいえ、知恵沢さんの望まれた結末ですからね。受け入れますよ。どんな終わりかたでも。

この作品は初め、未来を描かれているのかと思いました。が、ラストを読むと、むしろ超古代なのかな、生き残ったベルム族の末裔が、現在の我々、人類なのかな、とも思ったり。

とても深いメッセージ性を持つ作品ですね。

そして、何よりもヒロインのペパーが超チャーミング! こんなに可愛いヒロインを他に知りません。プロ作家さんの作品のなかでも、これ以上に魅力的なヒロイン、そうはいません。

“わたしはできる女、なのよ”
“フルメイクペパーできあがり”
“一件ソリューピョン!”

などなど、数々の名ゼリフを残してくれたペパー。

今も、どこかの宇宙で、彼女が活躍してくれていることを願ってやみません。

もっと見る

2017/10/23 00:53
コメント
スズぴー
スズぴーさん
【作品】調停官ペパーの失恋簿(解決簿)についてのレビュー

一通り読ませて頂きましたので、レビューを書かせて頂きます。

活字離れが進む現代人にとっても読みやすい文章だったと思います。

現代人の活字離れは隙間無くびっしりと文字が書かれているのもその原因の1つと言われていますが、パラリと書かれたページ内の文章バランスが私はとても好きでした。

1ページに内容を凝縮しすぎていないので、読んでいても飽きない読み易さがあり、漫画のようにスラスラと読み進めることが出来ました。

小説の進行方法は主に、主人公目線か、クリエイターによるナレーションタイプかの2つに分かれるかと思いますが、本作については後者が採用されています。

ナレーションタイプで展開する物語の良さは、読み手が一歩引いた目線で物語全体を見る事が出来るので、状況を掴みやすい点にあると思います。

読者を置いてけぼりにしない分かり易い文章で書かれているので、あまり小説を読む習慣が無いという人でも無理なく読める作品です。

私もナレーションタイプで小説を書いているので、物語の展開のさせ方、登場人物達の心情表現など、色々と勉強させて頂いた作品でもありました。

もっと見る

2017/10/03 08:42
コメント

知恵沢絵里クラプトンさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント