このページのリンクアドレス

エブリスタ
半分の死体

小説 ミステリー

2017年 ライトメモリー

半分の死体

未知風

半分の死体事件VS何をやるも半分の探偵

完結

16ページ

更新:2017/05/06

コメント:『〇〇の半分』のイベントにて優秀賞の作品に選ばれました。ありがとうございます。

説明

何をやるのも半分の女性探偵を師匠にする女弟子。
服装も何もかも半分の女性探偵。
そんな彼女たちの元に関口敦という人物から依頼が来る。
彼は彼女の父親だった。
彼を拒む師匠。
明かされていく師匠の過去。
そして依頼は半分の体に暗号。
殺されたのは父親の知り合い。
そして現地に向かう際に呪い起きるが、彼女たちは師匠の危なっかしい運転で……。
師弟関係、親子関係……。
彼女たちの複雑な気持ちで解決するミステリーが今、襲われる。
彼女たちは暗号……そして犯人を突き止められるのか?
その結末はこの本を読んで明らかに。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

未知風さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント