このページのリンクアドレス

エブリスタ
ストロベリーショートタルト

小説 恋愛

ストロベリーショートタルト

星本輝(元ウッディ)

(2)

あの日、僕はパティシエの女の子に恋をした。

完結

22ページ

更新:2017/10/19

コメント:妄想コンテスト“夢の叶え方”にて優秀作品に選ばれました!

説明

春夏秋冬。

幸せすぎる日々。

彼女がくれる沢山の“まさか”。

いつも笑顔だった彼女は、一つだけ、僕に隠し事をしていました。

僕たちの大好きなストロベリーショートタルトに秘められたあの日の約束。

今日、果たしに来ました。

この作品のタグ

作品レビュー

☆KEI☆はぁー寒い((+_+))
☆KEI☆はぁー寒い((+_+))さん
【作品】ストロベリーショートタルトについてのレビュー

ネタバレ

一つのスイーツでも、時によって味は違う。
それはその時の気分もあるし、その前に体験した事と、それを作る人の腕や誰が作ったかにも左右される。

これは、まずそんな事を考えさせられる作品でした。
また、祐介の気持ちが丁寧に書かれていて本当に光の事が大好きで、それでいて大切な存在なんだなと言うのが伝わってきました☆

光も光で、祐介への対応や彼を見て自分を見つめ直すシーンがありましたが、それで一人で九州に行ったんですよね?中々の行動力の持ち主でカッコいいと思います(笑)

私もパティシエ目指してた頃があるので、よく分かります。今は違う仕事に就いていますが…そんな私から見て、光には沢山の人を喜ばせられるような、そんなパティシエになって欲しいと思いました(笑)

主要人物を二人に絞る事によって、メインとして一番伝えたい事もしっかり理解出来ましたし、何より二人のやり取りにほっこりしました。私にも、これくらい想ってくれる人がいたらなーなんて(笑)

最初のページを見た時は、一瞬誰かと思いましたが…それが祐介なんですね(笑)見付けられて良かったねと同時に、夢が叶ったんだと嬉しくなりました。まるで親みたいな感覚になってます(笑)

これもまた、夢を追いかけるような作品…
二人にはこの先、どんな未来が待ってるのか楽しみです☆

もっと見る

2017/07/22 22:16
コメント(1)

星本輝(元ウッディ)さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント