このページのリンクアドレス

エブリスタ
コンソメスープが重たくて

小説 恋愛 純愛

コンソメスープが重たくて

樹乃 ななせ

(2)

手料理を通して経験した挫折と成功。そして出会いと別れ。

完結

21ページ

更新:2017/08/19

コメント:超・妄想コンテスト「恋のはじまり」として書きました!

説明

料理は瑠美にとっての生きがい、幸せなひとときをくれるもの。


特にコンソメスープには思い入れがある。


優しくて、温かくて、
でも切なさが滲み出る。


それはきっと、
彼女が経験した出会いと別れがそうさせるから。


終わりと始まり。
コンソメスープだって、煮詰めすぎたら優しさに気づけない……。


start 2017-08-11
end 2017-08-19

この作品のタグ

作品レビュー

樹乃 ななせさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント