このページのリンクアドレス

エブリスタ
310万分の1

小説 青春・友情

310万分の1

310万分の1

梅虎

わたしは信じない。信じてなどいないのに、知らなければ駄目だと…どこかで思った。

連載中

35ページ

更新:2017/10/18

説明


知らなかった事を知る。

それは…

勉強になる
興味深い
面白い

けれど。

知らなかった事を知る

それは、楽しい内容ばかりじゃないから…怖い時もある。

哀しい時も、ある。

信じられない事も、ある。

わたしは、あの人の手の感触を…忘れられないだけ。

だって『わたし』は、知りたくないのだから―…


*****


幕末…から繋がった?…作者の実体験を基に、作成中。

この作品には、事実と事実ではない箇所があります。

全てフィクション、ではなく…

恥ずかしながら、事実を知らなかった作者ですが…他の人にも知って欲しい事を伝える為にもいい機会だと、考えた物語です

が、やり忘れた夏休みの宿題が如く、短期での作成にしてしまうので…荒い仕上がりに(汗)

追々、修正予定ですみません。

8/31のイベ〆切までに間に合うよう、やってみとぅ思います。

他の停滞作品をお待ち頂いてる方々へ…ほんまにすみません…勝手ばっかで…

皆さんのその気長さに、そして

お読み頂けた方へ、感謝を!


【2017.8.22 始】

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

梅虎さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント