このページのリンクアドレス

エブリスタ
SPRING SUMMER FALL WINTER

小説 BL

SPRING SUMMER FALL WINTER

菊野琴子

春夏秋冬を超えて絡まりあう、無数の運命の糸。

完結

88ページ

更新:2018/06/25

コメント:日常の顔をして生きる底で悲しみを抱き続ける人々が光を見出すまで。

説明

 そのうち恋もするだろう……女が苦手なエリート会社員、榊真澄は、そう思いながらつまらない日々を過ごしていた。

 そんな日常を壊したのは、経済界の大御所の息子、如月。
 薄い生気を纏い笑う美しい少年に、榊は恋に落ちた。

 やがて二人は偶然に互いの気持ちを知るが、榊は如月の前から姿を消し―――――



 四つの季節と四つの人生が、絡まり合いながら一つの終着駅を目指す。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

菊野琴子さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント