このページのリンクアドレス

エブリスタ
見習い巫女と不良神主が、世界を救うとか救わないとか。

小説 現代ファンタジー

見習い巫女と、不良神主が世界を救うとか救わないとか

見習い巫女と不良神主が、世界を救うとか救わないとか。

ひな(桜瀬ひな)

「古事記」の謎、覗いてみませんか?

完結

436ページ

更新:2018/11/06

コメント:Part2 始めましたー!表紙にリンクしてます♪良かったら読んでやってー(ノ´∀`*)

説明

Part2はこちらから♪[リンク]
引き続き、よろしくお願いします。


【現代ファンタジー特集】に選ばれましたー(*´艸`*)
20180215

家が神社の主人公・世莉が通う高校に、季節はずれのイケメン転校生がやってくる。ある日ひょんなことから、世莉が旧校舎に入っていく転校生の姿を追うと、かつて神主の祖父にもらった鈴のお守りが鳴り響く。不良品で鳴らないはずの鈴が、なぜ──?見習い巫女の『古事記』伝説をめぐる和風ファンタジー!(運営より)

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

20171217 プロローグ追加しました。伴い1章2章3章も修正しています。ちょっとだけ面白く仕上がったと思うのでよろしくです! ひな。

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡
鳴らない鈴がなった時、

世莉の世界が変わり始める。

「えっと……、チート」

「違う!」

突然現れた彼は、世界の救世主!?

「それも違う!」

さあ、世界を救え!

「だから違うと言ってる!」


この作品のタグ

作品レビュー

ひな(桜瀬ひな)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント