このページのリンクアドレス

エブリスタ
テロ―ナイト―メア

小説 ホラー

テロ―ナイト―メア

井湧才都

(2)

殺し合いではない殺し合い。

完結

163ページ

更新:2018/04/24

コメント:初の長編♪伏線回収、上手く出来てるかな(;´・ω・)

説明

命の奪い合い、だが殺し合いではない。
億単位のお金を提示された高校生達。
あくまでも競技とされる「テロナイトメア」の真の目的とは。

この作品のタグ

作品レビュー

東堂薫
東堂薫さん
【作品】テロ―ナイト―メアについてのレビュー

ネタバレ

とても面白かったです。

デスゲーム系は、いかに奇抜でオリジナリティのあるゲームを考えだせるかということに、面白さのすべてがかかっていると言ってもいいと思います。

この話は、若さを奪いあうとい、ほかに類を見ない発想で、まず成功しています。

奇抜なゲームではあるけれど、内容はとても丁寧な心理描写がされており、人間の悲しいさがみたいなものが描かれていました。

欲をいえば、もっと突出して異常な人などいてもストーリーとして盛りあがったかと思います。

人称が独特で、三人称多視点自由間接話法に該当するかと思います。僕の言いかただと、全員の心理にふみこむ神視点ですね。

これ、よほどうまい人じゃないとグチャグチャになってしまいますが、98%くらい完璧でした。二ヶ所ほど、誰の視点かわかりづらいところがありましたが、それも前後を読みなおせばわかる範囲でしたし、なかなか、ここまで使いこなせる人は少ないです。

登場人物の人数が多いので、Aグループ、Bグループなど、グループわけして、Aグループの誰それ、というように書きわけると、差別化が楽だったかもしれません。

それにしても、テンポのいいストーリー展開、ムダのないほどよい描写、人間の闇の心理の深さ、プロットの適度な長さでのまとめかたなど、トータルでとても質が高かったです。

終わりかたから、続編も狙えますよね。
もしも続編、書かれるなら、また読ませてもらいたいです。

もっと見る

2018/06/08 20:02
コメント(4)

井湧才都さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント