このページのリンクアドレス

エブリスタ
RAGOU   ~第二部 断の章~

小説 現代ファンタジー

RAGOU   ~第二部 断の章~

ヒデ

呪われし血族。その中において、異端児と呼ばれた男。

連載中

474ページ

更新:2018/09/26

説明

───その男の名は『捕らえる者』『障害をなす者』を指す───


 暗殺を生業とする一族の中でも最強最悪な兄【羅喉】。

 若くして一族の当主の座を継いだ弟【計都】。


 神話上で凶星と謳われている二つ星。

 現代の日本でその名を身に受けた二人は……自分達を取り巻く過酷な運命と、未だかつて無い程に巨大な力を持った少女を相手に、己の信念と異能を武器に対峙してゆく。


 【RAGOU~第一部 アスラの章~】に続く第二弾。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ヒデさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません