このページのリンクアドレス

エブリスタ
いつわるプラスチック・ハート

小説 恋愛

いつわるプラスチック・ハート

三石メガネ

(1)

ある日わたしは、課長を押し倒した。

完結

407ページ

更新:2018/04/18

コメント:章を作って読みやすくしてみました。(改行直してないけど)

説明

社内のアイドル、掬月課長。

不可抗力で彼を押し倒したところから、ドキドキと不幸は始まった。

この作品のタグ

作品レビュー

三石メガネさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント