このページのリンクアドレス

エブリスタ
妖精さんが世界をハッピーエンドに導くようです

小説 ファンタジー

妖精さんが世界をハッピーエンドに導くようです

生ゼンマイ

(7)

転生妖精のハピラブ最強ファンタジー

完結

1965ページ

更新:2018/09/20

コメント:妖精を尊べば、妖精に尊ばれる。

説明

 寝ている間に海に沈められて死んで異世界転生をした少女は、自分が妖精になっていることに気付いた。人間じゃないの?事前説明無し?現実逃避しそうになったところに現れたのは愉快な妖精。連れられてみれば、そこは妖精達の楽園だった。どうせ転生したのなら旅がしたい!!相棒を連れて少女は旅に出るけど、世界は厄介極まりない。よし、全てを蹂躙しよう、『妖精魔法』とノリの名の下に。

 この物語は、妖精がノリで全てをハッピーエンドに導くお話である。人殺し、駄目絶対。

この作品のタグ

作品レビュー

生ゼンマイさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント