このページのリンクアドレス

エブリスタ
たそがれの輝きに供えよ歌を

小説 現代ファンタジー

超・妄想コンテスト参加作品

たそがれの輝きに供えよ歌を

岩永和駿

一陣の風が少年の髪をまき上げ、夕暮れ時の残光に輝いた。

完結

13ページ

更新:2018/06/13

コメント:超・妄想コンテスト『神様』参加作品

説明

超・妄想コンテスト『神様』の参加作品です。
死期を悟った男の前に、突然流れるような輝く金髪をもつ少年が現れる。

8/1 超・妄想コンテスト『神様』で優秀作品にとりあげていただきました。これも皆さんが読んでくださり、力を与えていただいたおかげです。
ありがとうございました!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

岩永和駿さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント