このページのリンクアドレス

エブリスタ
晦冥ーカイメイー

小説 恋愛

晦冥ーカイメイー

月ノ森 りん

男子高校生×幽霊×精霊 片想いから繋がるストーリー

完結

207ページ

更新:2018/09/30

コメント:某賞落ち作品です。思い入れがあり、今回改稿して公式イベントで再チャレンジします。

説明

 高2の秋のとある休日、康助は母親とケンカをして家を飛び出し、時間つぶしに立ち寄った森の中で、クラスメイトの高柳と出会う。森には『ニーニャ』と呼ばれる白い木と、『なみ』という名の幽霊の少女もいた。
 なみは造成工事により消えかけている森と、大切な人に会いたいというニーニャの願いを守るため、工事の妨害をしているという。
 話を聞いた翌日から高柳と一緒に森に通いはじめた康助だったが、実はなみがこの世に残っているのには事情があって、ニーニャのほかにも守りたいものがあった。
 康助と高柳とそれぞれが抱える切ない片想いも重なり合い、絆をつなげていく、青春恋愛ストーリー。
※少しホラー要素あります。苦手な方はお気を付けください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

月ノ森 りんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

この作品の参加イベント