このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

カネナルリラ

小説

カネナルリラ

二宮敦人

(1)

好きなページからどうぞ 出会えて嬉しいです

休載中

252ページ

更新:2017/06/17

説明

僕は生まれる前から僕だった
死んだあとも僕だろう


僕は僕の濃度を高めようとして生きている
太陽だって水素が集まって熱く燃えているのだ


僕は僕という粒子をかき集めて
明日はまた より僕に近づくだろう

この作品のタグ

作品レビュー

二宮敦人さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません