小指物語

「愛や命に価値があるなんて、単なる思い込みにすぎないよ」

二宮敦人

1時間18分 (46,630文字)

3.7万 990

あらすじ

自殺志望者の僕は、ある男と出会い、「面白い自殺の方法」を探すことにした。 読むと死にたくなる。同時に生の喜びを知る。正気、狂気、絶望、虚無。そして希望。サイコミステリ。 書籍版は2012年12

タグ

感想・レビュー 2

難しい。二回読んでも難しい(笑) けど、考え方は好きです。 考え方が少し似ているかも。 ( ´艸`)
自害したいわけではありませんが、生きたまま生まれ変わることの表現に驚きました。影響を受け、紫になりたい。紫になりたくなりました。とても綺麗だと思いました。
ネタバレあり
1件

この作者の作品