受賞作品などのご紹介

説明はありません

0PV

作品 22作品

真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 75回 眠る ハードボイルドタッチに初めて挑戦しました。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 76回 優しい嘘/悲しい嘘 悲しみでいっぱいの話を書こうとしました。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト ピックアップルーキー 80回 気になるあの人 後へ後へと謎を引っ張る形で文章を組み立てるよう試みました。独り言形式です。 ブラックな仕上がりで、気に入ってます。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 81回 夏がきた なんかアホな話を書きたかったのです。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 81回 夏がきた 目に映るものの描写に力を入れました。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 97回 お返し かなしく、やさしい話を書きたかったのです。独り言形式です。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 佳作 103回 傘 『5分後に不思議の国のラスト』に収録されています。 心のうつりかわりの描写に力を入れました。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 112回 その日 私は出会った やさしい話が書きたかったのです。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 112回 その日 私は出会った ラストで話がいっきにまとまるよう、試みました。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 119回 写真 「あ、そっちか」となるよう、試みました。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 122回 それからの日々 コメディタッチの青春モノを書きたかったのです。
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 125回 取り合い タイトルとオチをからめたかったのです。
真江島 志絽
リアルタイム妄想コンテスト 受賞 私は、まっ黒けな話が好きだったりします。
真江島 志絽
2020年10月8日 新作セレクション 子供のころ、私はよく悩みました。 誰かの決めたルールや、見えない空気に押されて、自分を曲げ、従っていた。 大人になった今では、そんなルールや空気はしょーもなくて
真江島 志絽
超・妄想コンテスト 優秀作品 132回 ○○、はじめました タイトルもふくめて、根こそぎひっくり返る感があって気に入ってます。
真江島 志絽
ことのは文庫ライト文芸賞 第一次通過作品 私、お金の話が大好きなんです。その一端を、放出しました。
真江島 志絽
第二回 氷室冴子青春文学賞 最終候補 ジャンル応援キャンペーン ヒューマンドラマ 家族愛 大賞 2018年6月14日 新作セレクション
超・妄想コンテスト 優秀作品 第141回 足あと アホみたいなオチを思いついたときは、うれしくなります。
真江島 志絽
スターツ出版文庫大賞 優秀作品 私が小説を書くきっかけとなった話です。 何年にもわたって、わが子とくりひろげた勉強の日々を、美化500パーセントで書いてます。 勉強ネタの部分は、本当に効果のあった方法
超・妄想コンテスト 佳作 第144回 うちに○○がいます 私は、ダークで、エグいオチも好きです。
超・妄想コンテスト 佳作 第147回 うそつき ダークな感情を詰めこんでみました。終わり方が好きな話です。

この作品は非公開になりました