※ジャンル不問。お世辞抜きの実力派作品
コンテスト等で結果を出して欲しいと思った作者さまたちの良作集です。 ※文章力とキャラクターを中心に、読んでいて凄いなと思ったものに限定してます。 旧閲覧数:416
0PV

作品 14作品

幼なじみの関係にスポットを当てた、泣ける作品です。 幼なじみ+三角関係という設定はいくつか読みましたが、こちらの作品が一番ハラハラしました。 読みやすい文章が心地いいので、ストレスなく世界に入り込める
キャラクターの斜め上をいく言動に笑いながらも、しっかりと謎解きも楽しめる作品です。 連作短編形式ですので、一つのエピソードごとに驚きや笑いがあるのは、読者としても楽しめる要素ではないでしょうか。 とに

この作品は非公開になりました

一見、よくあるゾンビものかなと思いましたが、完全に裏切られました。無駄のないスピーディな展開と怖さを先読みさせない流れは、読んでいて唸るものがありましたので、リスト入りさせていただきました。 ミステリ
出だしにやられました。淡々と描かれているのに、なぜかズレて感じる違和感。理由がわかった時には物語に引きずり込まれていました。 いい意味でほのぼのとならないヒューマンドラマ的な展開も、魅力的です。といい
ハードボイルドでありながら、しっかりとしたヒューマンドラマも描かれています。 定番になりがちな題材を、上手くキャラクターを立ち回らせて魅力的に仕上げられた点に魅了されてリスト入りさせていただきました。
私が尊敬する作者さまの一人です。 多彩な作品を書かれる中で、パンチの効いたこの作品をリスト入りさせていただきました。 とても真摯でありながら気さくな方で、そうした読者向けサービス精神も豊富な方です。
青春小説です。他のサイトで初めて私が知った作品の一つで、エブリスタを利用されている方にも読んでもらいたくてリスト入りさせていただきました。
バディ小説に入賞された作品です。 読みやすい文体、先を読ませる構成、キャラクターの魅力は、作者さまの持ち味を存分に発揮されていると思います。 不登校の男子高校生と家族の歪さをテーマにした作品にも関わら
小森日和
タイトル通り、香水をベースにした話、ではありません。もちろん、香水のお話は出てきますが、あくまでもスパイス程度にあえて抑えられています。 そのため、知識の羅列になりがちなところを、絶妙なさじ加減で書い
小森日和
別サイトにて公開された時に話題となった作品です。 訳あり雰囲気を持つヒロインとの、ちょっとした現実逃避な旅行がメインのストーリーですが、ストーリーがとても練られていて、主人公とヒロインのやりとりに引き