あぁ、愛というものはこんなにも人を狂わせる。 だけど、同時にそれは生きていくのに無くてはならないものであった。 最初は狂った愛情に恐ろしさすら感じていましたが、読んでいくうちにこの愛もありだなと考えが変わっていきました。 読んでいくうちに、最初はなんだこいつって思っていたキャラクターも読んでいくと段々愛らしく見えてきます。 この作品には、様々で沢山の愛が溢れていました。 愛を感じたい方は必見です。 素敵な作品ありがとうございました。
素敵なレビューをありがとうございます。 様々な愛の形があって、どれが正解かどうかは誰にも分からない。それを読み取ってもらえてとても嬉しいです。 最後までお付き合いくださり、ありがとうございました(

/1ページ

1件