あいまいみー

擬人化しているから、わりとフランクに読めますが、ペットと人間のあり方と言いますか、考えさせられる小説だと思いました。十人十色、ペットが擬人化するからこそ複雑に色をもつ関わり合い。擬人化という部分がたとえ抜けてたとしても、素直に物語として面白い。たくさんの登場人物がでてきますが、1人1人キャラがしっかりしていて愛おしさが滲み出ているそんな作品です。みなさまもぜひご一読を。
レビュー有難う御座います。 まさに、このストーリーのテーマが犬と人の共存なので、キャラクター同士の関わりに注目してくださってとても嬉しいです。 キャラクターに関しても約10年間愛情を持って動かしてきた

/1ページ

1件