受賞

犬でもいーじゃん

人間に姿を変えられる犬達と、そんな彼らと向き合う人間達の物語。

832 8,650

25時間23分 (913,731文字)
※更新方法を変更しました。詳しくはつぶやきを見てくださると幸いです。

あらすじ

 貧乏書道家の瑠璃が餓死寸前の男を哀れみ自分の住むボロアパートに運び込んだ。男の名前はジュン。正体はジャーマンシェパードである。そこから始まる、各犬種のリーダーである犬達と、そんな彼らと向き合っていく

感想・レビュー 10

動物の幸せ、人間の幸せ。命の重さ。 お互いのそれは果たして平等だろうか? 作品を読み終わり、一言目に出てくる感想は「心が痛くてしんどい」でした。 このキャラクター達の関係に「飼い主」や「ペット」とい
4件1件
ガラケー時代よんでました! 懐かしいです。 質問なんですが、まだホームページで以前の小説は読めるのですか?
2件3件
なんだ、これは! と思わず言いたくなる作品です。 軽妙に始まるお話、でもなんと重いことか? どうぶつ好きなら1話読むのに、あるあると頷きつつも涙…です。 まだ初めの部分しか読んでませんが、お気に
4件2件
もっと見る

この作者の作品