生駒

一気に読んでしまいました。前半は、祐樹と一緒に孝弘の案内する中国を楽しみ、後半は2人の甘い関係を堪能させて頂きました。孝弘の思いばっかり強いと思っていましたが、特典のお話で祐樹の気持ちもわかり、3作とも楽しませて頂きました。 これからは、公私ともに2人で生きていく中国に、私も行きたくなりました。 完結なので(泣)、何度も読みにきます。 素敵なお話を有難うございました。
生駒さん、こんばんは。 嬉しいレビュー、本当にありがとうございます! 長々と二人にお付き合いいただき、また何度も読んでくださるという作者としては本当に嬉しく、ありがたい言葉を頂いて、書いてよかったなあ

/1ページ

1件