渋谷東子

笑いましたー! 文体はまるで大正ロマン。 けれど高畠華宵の世界というより、なぜか連想するのは楳図かずおのようなグロさも感じる世界観。 未亡人に降りかかる災難、「夜の蜜壺」てどんだけなんですか、と思ってると、まさかのオチ。 そりゃあのクマは蜜壺好きでしょーよ。 真面目にどきどきして損した笑 この落差はすごいなと思いました。いやー、参った! 面白かったです。 さくっと騙されたこの快感、ありがとうございました!
2件・2件
ああああレビューまで! こんな作品に申し訳ないっす。 どこからが運営に注意受けるのか、ギリギリ攻めてやろうとずっと思ってたのを実現させました。 そして、とってつけたようなお題の「ぬくもり」(笑)
1件1件
いや、私こういうの大好きです笑 楳図かずおタッチで漫画化したら相当面白そう。 でも運営さんは嫌がるかも知れないね。この攻めてる感じ、私は大好きですが。 この長さできれいにオチがついてるのもすごいと思う
1件

/1ページ

1件