紗和

完結お疲れ様でした。
エブリスタで初めて読んだ作品がキャンディみたいな……。でした。 誠一さんの身勝手さに涙し、愛子さんのお人好し加減に苛立ちや腹立たしさを感じ、人間臭さのある登場人物にのめり込んで、いつしかとても大切な作品になっていました。 私自身が拓巳さんと同じく歳の差再婚で、近い将来(順当に歳の順で言えば)緩やかに迎えるであろう夫の老いや別れを覚悟しています。 大切な人と別れることに納得のいく答えはないですが、いつか来るその時に拓巳さんのように愛し愛された記憶を大切にしたいと思いました。 きっとまた、何度も何度も読み返します。 その度にキラキラした想いが心に降り積もると思います。 素敵な作品を読ませていただいて本当に有難うございました。
6件

この投稿に対するコメントはありません